日建商事株式会社

Blogブログ

New「冬は必ず春となる」

本社のある山形は4月に入り、一気に春満開となりました。
写真は本社前の「ときめき通り」沿いの桜の木です。
昨年12月から3月まで例年にない豪雪でしたので毎回の除雪も大変で、
それゆえに春を待ち望む気持ちはいつもより強いものがありました。
山形では長い冬を耐え抜いた後、様々な春の草木が一斉に萌えいずる
劇的な自然の演出が観られます。
コロナ禍は未だに収束しておりませんが、冬の厳しさを知ればこそ
春の陽光のありがたみがわかるように、何があっても確信と希望を抱いて、
今の一歩一歩の歩みを大切にしていきたいと思います。

更新日:2022.4.12

一覧に戻る